馬プラセンタ

 

プラセンタには多くの種類があります。

 

  • ヒトプラセンタ
  • 豚プラセンタ
  • 馬プラセンタ
  • 羊プラセンタ
  • 植物プラセンタ
  • マリンプラセンタ

 

ヒト、豚、馬、羊の4種類は胎盤から栄養素を抽出したプラセンタです。
植物プラセンタは植物の胎座の部分を、マリンプラセンタは鮭の卵巣膜の部分から抽出したものです。

 

これらのプラセンタは健康にも効果がある物もあり、美容効果はすべてにおいてあるといわれています。

 

そんな中期待がもてるプラセンタが登場です。
それは人気の高い馬プラセンタです。
馬プラセンタは品質が高く安全ということで人気があるようです。
その秘密は一体なんなのでしょうか?

 

高品質、安全

 

まずは馬プラセンタがどうして品質がたかいといわれているのか探っていきます。
プラセンタなので馬の胎盤から栄養素を抽出します。
馬は1年に1回程度しか出産しません。
また1回の出産で1頭しか子供を産みません。
すると馬の胎盤は分厚くそこには栄養素が多く残っているとかんがえられています。
また馬は出産までに11か月と人間のサイクルと似ている点からプラセンタ自体の成分濃度が似ているとされています。

 

安全面では馬の体温が高く寄生虫などがつきにくく、また感染しにくいためワクチンなどの摂取をしなくてもいいのです。
また馬が敏感で添加物やホルモンを受け付けないのでクリーンな体質といえるでしょう。

 

これらのことが高品質・安全につながる理由なのです。

 

成分

 

馬プラセンタの成分には5大栄養素をはじめ成長因子や酵素、核酸などがふくまれています。
その中には特に馬プラセンタに多いというアミノ酸が含まれています。
アミノ酸は生命の源となる栄養素のことです。
人間はアミノ酸がないといきていけません。
そんなアミノ酸を他のプラセンタに比べて多く含む馬プラセンタ。
特に必須アミノ酸と言って人間では体内で自分で作り出すことのできないアミノ酸も含んでいるので注目されています。

 

美容効果もたかく肌が若返ると評判です。
また疲労回復などの効果も期待されています。
効果をしっかり感じることができるということで人気が高い馬プラセンタです。

更新履歴